ぽのぽの ゆめものがたり

「泣きなさい 笑いなさい」  この世は およそ80年のゆめものがたり  苦しいときも楽しいときも よーく噛んで味わって  できれば 好きなものに囲まれて、感謝しながら過ごしましょ♪

2008年10月

フリーハグ やっぱりええなぁ



めずらしく ひざの上に座って いっしょに見ていた娘。

目をこすったふりの 袖口が濡れていたね。。。


驚いて あなたの涙が止まないように

おかあさんの涙は ちょっとだけがまん

すれ違いざま


すれ違いざま

泣く子を叩く 母の手が

胸に痛くて。。。


泣きながら、早歩きで先に行くママを一生懸命追いかける ちいさな女の子と

やっと自分に追いついた娘を、「うるさい!」と顔を正面から平手で叩くおかあさん。






あの日 あの時

そこにいた 母と子とわたし。



自転車をこぐ足が震え 母と子の姿がにじんで 小さく見えなくなるまで


ふり返り ふり返り。。。

毎日が奇跡




毎日は奇跡なんだよ

ありがとう。

毎日が奇跡




毎日は奇跡なんだよ

ありがとう。

もはや それでも。


意地悪な言葉と思いをぶつけられた。

不思議なことに、腹がたつというより
静まっていく心。

自分の中にある同じ波動を感じ取り・・・ハッとする。


それから 胸の前で手を合わせて深呼吸。

心をパッカーンと開いて
魂から相手に近づいていこうとしていました。



数日たったいまでも、その瞬間が何度も頭をよぎるけれど
その方の表面的な鋭い言葉に激しい怒りを感じない。

そうしなくてはいられないほど、苦しくて辛かったんだなぁ。。。と涙がでてくる。



私の中にもある、意地の悪い部分。
その人の中に見せていただいた、同じもの。

それは自分の苦しみや辛さでもあるかのように・・・



ずーっと昔のじぶんは、人間はみんな恐くて悪いと思ってた。
自分以外の人は、みんな汚くて本当は恐ろしい生き物なんだ!と。


あぁ、でも知ってしまった。

私の中にもある「それ」を。


知れば知るほどに

あなたもわたしもおなじにんげん。

愛に満ちた・・・
憎しみや恐れを抱いた・・・

人は皆違うけれど、ほとんど似通っていて同じなのかもしれない。


もはや それでも 人を愛したい。

もはや それでも 自分を愛したい。


ごめんなさい、愛しています、ありがとう。




PS. その方とは最終的に協力し合い、問題を解決することができました(^-^)
ninja
ギャラリー
  • 梅雨前最後の満開ロベリア 2013
  • 梅雨前最後の満開ロベリア 2013
  • 梅雨前最後の満開ロベリア 2013
  • 梅雨前最後の満開ロベリア 2013
  • コスモス開花と花壇模様替え
  • コスモス開花と花壇模様替え
  • オルレア開花
  • オルレア開花
  • ロベリア、徐々に開花中
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ