ぽのぽの ゆめものがたり

「泣きなさい 笑いなさい」  この世は およそ80年のゆめものがたり  苦しいときも楽しいときも よーく噛んで味わって  できれば 好きなものに囲まれて、感謝しながら過ごしましょ♪

2007年04月

愛したい。

昨日の夜。

布団に入って電気を消すと
昼間の色々な出来事が思い出された。

体調が良くなくて、娘を学校に迎えに行ってやっと帰ってきて
家の扉をあけた途端に「あ、上着を学校に忘れた!」という。

はぁぁぁぁぁ・・・
また、車を出して学校まで走らせて
あーあ、やっと家に帰ってきて
これから夕飯作って後片付けして、お風呂洗ってお湯張って
子供を綺麗に洗ってやって、布団を敷いて、髪を乾かし
寝かしつけ・・・色々やらなきゃならない事山積みで大変なのに・・

なんで忘れてくるかなぁぁぁ

はぁあああああ・・・と大きなため息ついた。

娘は
ごめんなさい、ごめんなさいお母さん。。。
反省しまくってる。悪気も全く無いのも分かってる。

そんな娘に、優しい言葉をかけてあげられなかった。
体が辛くて余裕も無くて、自分の事で精一杯だった・・・。


昼間の出来事の映像が、次々と頭に浮かんできて
涙がポロリ

それから、堰を切ったみたいに泣いた
涙で枕がグッショリになった。


もっと愛したいのに

どうして出来ないんだろう・・・

大好きな大好きな大好きな
生まれてきて出逢った誰よりも大好きな娘に優しくしてあげられない


ちっぽけな、わたし。。。



もっと愛したい。

わたしが死ぬまでにやりたいことはコレだ。


愛したい。

深く深く愛したい。

違いと排除

性質や考え方や習慣や・・・

自分と違うモノを排除しようとする傾向が

私達人間にはあるという。


奢りであり、低俗であり、下劣なものなのだそうだ。。。


自分と違うモノを排除するのではなく

受け止める余裕を持てる人間に・・・

私はなりたいと思う。

必要なのは

偉い人や、周りの人がこう言ったから・・・

世間の常識がそうだから・・・


自分の芯がなければ

いつまでたっても、惑わされてフラフラするばかり



大切なのは

自分自身の判断力を鍛えること

愛の話


愛を与える

「心の井戸」を枯らしてはならない。

そんな誇りと意地があれば、
 
ひび割れた底も水で満たされ、潤い、

どんどん人にパワーを与えようという気持ちになります。

それは愛も同じです。

与えようと思えば、あふれ出てくるものなのです。

もらおう、もらいたいとばかり思っている人は

永遠に愛とパワーの物ごいをして一生を終えるのです。

             美輪明宏「愛の話 幸福の話」より



物ごいする惨めな人生より
背筋を伸ばし凛として、与え続けようとする人生でありたい。

「受け入れる」と「受け止める」

その違いを体感!


受け入れようとして、苦しんでいた。
悲しんだり、寂しくなったり・・・してた自分を発見。



自分のいいなと思うものは「受け入れ」て
そうでないものは「受け止め」ればいい・・・



なんだ、そういうことだったのか!

受け止めよう。
ただ、そっと 受け止めよう。



今日、私にパートナーが出来た。

心のパートナー。

一緒に今という時間を歩いていけるパートナー。



心がほんわか、あったかい。

ありがたい、今夜は感謝でいっぱい。。。


人っていいね。

ninja
ギャラリー
  • 梅雨前最後の満開ロベリア 2013
  • 梅雨前最後の満開ロベリア 2013
  • 梅雨前最後の満開ロベリア 2013
  • 梅雨前最後の満開ロベリア 2013
  • コスモス開花と花壇模様替え
  • コスモス開花と花壇模様替え
  • オルレア開花
  • オルレア開花
  • ロベリア、徐々に開花中
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ